プラセンタ療法 アレルギー検査 漢方治療全般

ロゴ

眼疾患と当院の治療法
ネット予約・診察スケジュール 診察スケジュール

四条院にても診療しております。
【北山院】
【午前】9:00~12:30(受付)
【午後】16:00~18:30(受付)
⇒詳しくは「ネット予約カレンダー」にて

四条烏丸院の診療カレンダーはこちら ネット予約はこちら ドクターズコスメ ドクターズコスメ ブログ・facebook 院長ブログ スタッフブログ クリニックリンク くみこクリニック くみこクリニックメディカルSpa メディカルコスメオンラインショップ ダイエット外来&脱毛navi
ブログ
HOME > ブログ > 2016年10月

月別アーカイブ 2016年10月

美肌になれる漢方 

乾燥の時期ですね。加えて、気温が下がって来た事もあり、なんとインフルエンザも少しずつ流行してきているとのことです。(医師会情報)

免疫も下がっているので、今日の四条での診察は、ヘルペス・じんましんのオンパレードでした。
免疫アップには漢方が一番です!!

漢方薬を処方する時は、その人にもっとも合った漢方薬を導きだすために「四診(ししん)」という独自の診断法を用います。

  • 望診・・・舌診、顔色や、表情、態度などからその人の印象をみます

   舌診:舌の色、白苔、舌下静脈の怒張、色の具合から診察します。

  • 問診・・・ライフスタイル、月経の様子などお話をききます
  • 切診・・・脈診、腹診などをします
  • 聞診・・・声の大きさや話し方等をききます

以上の、診察で処方を決めるのですが、なかなかこれだけでは難しく、漢方医に口訣(言い伝え)も参考にします。

漢方薬は、専門医に診てもらって処方してもらうのが一番なのですが、薬局にも多数おいてありますので、ご自分で処方を考えてみるのも良いかもしれません。

美肌・アンチエイジング漢方の処方をこっそりお伝えします。

<アンチエイジング>

温経湯・・・肌が乾燥して、特に唇がカサカサする人。手が温かくお腹が冷えている人。ロバの膠の阿膠が入っているのでアンチエイジング効果ありです。

<しみ改善>

桂枝茯苓丸・・・うちみ、青タンがなかなか治らない人にはコレ!

当帰芍薬散・・・青白い目の舌のクマの人に!

加味逍遥散・・・更年期っぽいかな〜と感じる方に!

<ニキビ改善>

十味敗毒湯・・・赤いぷつぷつニキビに

排膿散及湯・・・うみをもったニキビに

ケイガイ連翹湯・・・鼻炎のある人のニキビに

まだまだ、たくさんありますが、漢方専門医にしっかり診察してもらうのが一番です。
四条烏丸分院にても処方できますので、御予約お待ちしております

くみこクリニック 四条烏丸分院 075-257-7073

くみこクリニック 北山院   075-712-8615

 

 

 

 

投稿日:2016年10月9日

最新5件

月別アーカイブ

カテゴリー

↑