プラセンタ療法 アレルギー検査 漢方治療全般

ロゴ

眼疾患と当院の治療法
ネット予約・診察スケジュール 診察スケジュール

四条院にても診療しております。
【北山院】
【午前】9:00~12:30(受付)
【午後】16:00~18:30(受付)
⇒詳しくは「ネット予約カレンダー」にて

四条烏丸院の診療カレンダーはこちら ネット予約はこちら ドクターズコスメ ドクターズコスメ ブログ・facebook 院長ブログ スタッフブログ クリニックリンク くみこクリニック くみこクリニックメディカルSpa メディカルコスメオンラインショップ ダイエット外来&脱毛navi
ブログ
HOME > ブログ > 2014年1月

月別アーカイブ 2014年1月

DR KUMIKO シリーズ CLASSY掲載ご報告

こんにちは。
しばらく、忙しくてブログをさぼっていましたが、なんとか時間をみつけて
まめに更新をします!
今回は、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私の手がけた化粧品が
CLASSYに載りました!!
是非、本屋さんで見かけたらチェックしてみてくださいね。
前回に引き続き、化粧品についての私の自論です。
お時間のあるかたに・・・

無添加化粧品の謎kumiko.jpg

今、世の中では、無添加化粧品が大流行りです。

でも、実際にこれって本当に存在するのでしょうか。


一般的には、化粧品でも食べ物でも、

水分が含まれると必ず雑菌が繁殖して腐ります。

常温で長期間保存しようと思っても、どうしても防腐剤を添加しないと、

長く保存するのは無理なのです。


ふつう、お店で売られている常温保存の化粧品は、

必ず防腐剤を入れて腐らないようにしないと、販売許可が下りません。

では、一体無添加ってどういうことなのでしょう?


何か特別なものを添加していないという意味であれば、

「無添加化粧品」という記載ではなく、

具体的に「パラベン無添加」・「香料無添加」のように、それぞれに記載するべきです。

私がお勧めする、


低アレルギー=アレルギーを起こしにくい化粧品の条件は、

① 無香料 

② 食べ物、植物性のエキス、オイルを使わない 

③ パラベン無添加 


という三つを満たしていることです。 

保存については、防腐剤の中でも安全な物として、

「フェノキシエタノール」という成分がはいっているものが、最近は多く出ています。


その他、化学成分を使わずに、腐らないようにしようとすると、

アロマオイルに防腐の役割をもたせて使うことがありますが、

こちらも長年使うと、また反応してしまう人がおられるかもしれません。 

特にアレルギー体質の人は要注意ですので、皆さんに合った化粧品を選ぶことが大切です。 


あと、美容成分の表記にも注意が必要です。

” 〇〇美容成分配合”と大きく表記されているものを見かけますが、

たとえ、0.00001%とわずかな美容成分の添加でも、

たっぷり入っているように思わせるものもあります。 


商品の広告やコピーだけでなく、ご購入の際には、

しっかりした知識を得て賢く買いましょうね。 

投稿日:2014年1月31日

ネットワークビジネス〜化粧品について

あけましておめでとうございます。

お正月もあと一日となりましたが、皆様いかがお過ごしですか?
私の実家の親戚はとても仲が良く、毎年夏、正月と集まって温泉に行きます。
今年は、私の祖母は体調不良で参加できなかったのですが、
去年までは祖母、母世代、私世代、子供世代と4代集まっての大旅行です。
私の母は三姉妹なので、女性率がとても高く、男の人はいつも小さくなって
子供の世話などをしてくれています。
みんな、優しい旦那様ばかりでうらやましい限りです。
夕食後はみんなで集まって、美容、ダイエットなどの話題で花が咲きます。
叔母達は、ダンスなどをされているので、美容にもとっても興味があるようです。
やはり、話題の中心になるのは化粧品。
うちはアトピー家系なので化粧品選びにはとても慎重です。
私ととても肌質が似ている叔母の一人のお肌がとても荒れているので気になって
化粧品について聞いてみました。
なんと、うちの患者さんがかぶれを起こして
治療に難渋したアシュラン化粧品を使っていたのです。
それは、普通の販売法ではなく、いわゆる
“ネットワークビジネス=ねずみ講”で販売されています。
その化粧品を買うと、その上層の階級の人たちの預金口座にお金が入るようになっているのです。
広告宣伝費を使っていないとか言われますが、
ネットワークなので、化粧品の知識が無い人が自己流のエステや
口コミで商品を売って行きます。
私はどうしても、一時問題になったAMWAY的な売り方が好きになれません。
口コミというのは、使って良かった人が、友人にも喜んでもらえるように伝える事に寄って
自然発生するものだと思っています。
商品を友達に勧めると自分にキャッシュバックがあるから、と友人を食い物にするような
方法がどうしても好きになれません。
もちろん、叔母にはDr KUMIKOシリーズをプレゼントし、お薬も処方しました。
ドクターズコスメは、
“治療用の化粧品”なのです。
投稿日:2014年1月4日

最新5件

月別アーカイブ

カテゴリー

↑