プラセンタ療法 アレルギー検査 漢方治療全般

ロゴ

眼疾患と当院の治療法
ネット予約・診察スケジュール 診察スケジュール

四条院にても診療しております。
【北山院】
【午前】9:00~12:30(受付)
【午後】16:00~18:30(受付)
⇒詳しくは「ネット予約カレンダー」にて

四条烏丸院の診療カレンダーはこちら ネット予約はこちら ドクターズコスメ ドクターズコスメ ブログ・facebook 院長ブログ スタッフブログ クリニックリンク くみこクリニック くみこクリニックメディカルSpa メディカルコスメオンラインショップ ダイエット外来&脱毛navi
ブログ
HOME > ブログ > 2011年10月

月別アーカイブ 2011年10月

インディバ

インディバってみなさん、聞いたことがありますか?体の中を高周波で暖めながら、アンチエイジング、痩身を健康的に行います。

私が今はまっているのがこのインディバ痩身です。お風呂の中でつまむと、本当にびっくりするくらいの贅肉で、これは何とかしなければと始めました。インディバの器械は先日届いたばかりですが、すでにファンの方ができつつあります。

いつもは秋冬に太って夏にやせるというサイクルを繰り返してなんとか保ってきたのですが、今年の夏は何故かやせることができませんでした。かなり自分でも代謝が落ちてきているのが解ります。

インディバのすごいところは、器械を当てているところだけではなく、体の深部や全体が温まるところなのです。クリニックでのメニューとしては、一部分やせたいところにインディバを30分当てます。その後、熟練エステティシャンに、温まって液状になった脂肪をもみほぐしてもらい、体循環に乗せて脂肪を減らすのです。先日の私のウエストは施術後なんと-2cmでした。次の日のズボンがずり下がってさがって仕方がありませんでした。

患者さんでは、4cm一度に減った方もおられます。

インディバ痩身(1部分)  インディバ30分+ 痩身マッサージ30分  8000円

投稿日:2011年10月20日

どうして美容皮膚科の女医は肌がきれいなのか

自分で言うのもなんですが、最近、”お肌きれいですね?”と言われることが多くなりました。もともと、地黒でアトピーで肌にはものすごくコンプレックスを持っています。女医さんは、色々な新製品がでると、まず自分で試します。アレルギーが起こらないか、どのくらいの量をどのくらいの期間使えばよいのか、を自分で実験するのです。そういうことをしていくうちに、みるみる効果が相乗してきれいになっていきます。

2週間くらい前は、乾燥で、ものすごくまずい状態でした。入浴後5分なにもしないでいると、顔がぱりぱりを音をたててどんどん水分がなくなっていくのが解ります。VCローションだけでは、乾くのでその上にハイドロキノンクリームをすばやく塗って、クリームを塗って私の顔の中で一番乾くのが口元なので、口からくびにかけてアズノ?ルをべったりと塗ります。でも、どうしても目の周りにワセリン基材を塗ると気持ち悪くて寝れなくなるので、そこは最近クリニックに導入したCoQ10オイルジェルを塗っています。これは、しわに効くという事なので、眉間のしわに中心に塗っていました。やはり、夕方にはしわがうっすらと戻りますが、CoQ10を塗った翌朝はしわが消えています。しわは、皮膚に記憶させてはいけないので、この地道な努力が必要なのです。

多分、最近デモとして3週に一度はフォトフェイシャル、加えて美容針、週2回インディバを受けているのも、しわが消えていく理由のひとつかなとも思っています。どちらかにしたらよくわかるのですが、とにかく”効けば良い”ですよね。

投稿日:2011年10月20日

食物アレルギーの宣告

私のクリニックには、色々な大きな病院を回ってこられる方が多いので、”食物アレルギーですね”と言っても、”やっと診断してもらえてよかった?”という顔をされるお母さんが多いのですが、木曜に外来をしている、滋賀県小児医療センターには、かなり早期にアレルギーを気にされて、一歳前にこられる方が沢山います。

私は、食物アレルギーの患者ばかり毎日見ているので、たいしたことではないと思いがちですが、やはり子供が病気の診断を受けるということはとても母親にとってはつらいことだということを今日、再確認しました。

11ヶ月のお子さんで、普通ミルクを飲ませたら全身蕁麻疹が起こり、血液検査でアレルギーの検査をしたのですが、大丈夫だと思っていた卵にかなり強い反応があり、食物アレルギーの可能性があるので卵、牛乳の除去の指導をしました。

とたんに、患者さんの目がうるうるとしてきて、それでも気丈に、どのようにしていけば早く治るのかを一生懸命聞いて、最後には”私が勉強しなければなりませんね。”としっかりした顔で言われました。

思わず、私の子供がアレルギー検査で卵が陽性になったときのことを思い出してしまいました。あの時は、何か早く治る方法がないかあらゆる情報を検索した覚えがあります。そのときは、アレルギー科ではなかったので、調べていくうちに面白く(?)なってしまい、アレルギーの先生について勉強を始めました。

アレルギーが早く治る方法。みなさんここがポイントですが、とにかく肌をきれいにすることです。最近経皮感作という言葉が、盛んにいわれていて、肌からダニや食べ物が入って、アレルギーを引き起こしているのではないかというのです。とにかく、湿疹で肌ががさがさしていると、アレルゲンが肌から入って、皮膚の免疫細胞がアレルギーの抗体を作ってしまうのです。私は、アレルギー検査をするときは、可能な限りプリックテストという皮膚の検査もします。

ステロイドも肌の湿疹を抑えるのにはとてもよいお薬です。今はプロトピックというもっと良い薬も出ましたので、早くきれいな肌を取り戻して子供をかゆみから解放してあげましょう。それが、アレルギーの治療です。

投稿日:2011年10月20日

最新5件

月別アーカイブ

カテゴリー

↑